カテゴリ:サイトを続けてこられた理由( 8 )
おっさんの場合
サイトを続けてこられた理由。。。。。

うーーーん。なんやろう?(笑)

っていうか、きっかけがそもそも失業でなんもする事がないっていう、実にありがちな理由。
しかも、男性の更年期障害でなんもやる気にならへん(^_^;)

ネットゲームもあきたし・・・・なんかする事ないかな?


そして、ネットサーフィンで見つけた「ある恩人サイト」がきっかけで
始めてみよか?と思ったホームぺージ。女房にすすめられて始めたホームページ。


今は、「ここまで続くとは思わへんかった」って女房に言われるようにまでなったけど。

じゃあ、なんで続けてんノン?聞かれれば、おっさんの場合は「怒り」かな?

あれは、サイトを開設して2ヶ月くらいの頃だったでしょうか?

あるサイトの掲示板で、「私のサイトってどうでしょうか?」っていう感じの書き込み
をした事があるんですが、そのコメントのひとつに『こんなサイトなんていくらでもあるし、
どうって事ないよ』って・・・めちゃ関東弁風味でコメントされたんですわ(^_^;)

関東の方には本当に申し訳ないんですが・・・・

関西人って、関東弁の冷たい系のコメントに「過剰反応」と「防衛本能」が異常に
「同時」に働くんです。なんでなんでしょうね?(汗)

それからでしょうか、「おらおらおらおら、このサイトのどのへんがいくらでもあるサイト
やねん!ごらぁぁぁぁあああヽ(`д´)ノ」っていうのが、すっかり制作時の口癖のようになりました。

とにかく、そんじょそこらへんの「お小遣いサイト」にはなりたくない!!!!!!!!
そんな「思い」がおっさんの「継続」の起爆剤になっていたように思います。

でも、決して「切れた」訳とはちゃいまんねん。

そもそも、「怒り」と「切れる」は似て非なるもんやとおっさんは思います。


「怒り」はエネルギーに変え、生産効率を上げる事が可能ですが、「切れる」は単純に感情を
出しただけの非生産の産物やと考えています。


昔、「バロム・ワン」っていう「友情」エネルギーでワルモンをビシバシやっつけるヒーロー
もんがあったんですが、おっさんの場合は、「怒りエネルギー」ですね。

少し前になりますが、うちの掲示板の書き込みに、「おっさんに無料診断でコンテンツ
が少ないって言われて、なにくそ!このスタイルのままでがんばってやる!」という
思いで、がんばってきたんです。っていう書き込みがあったんです。

正直、おっかなびっくりでうれしかったですね(^_^;)ドッチヤネン

こういうのもアリですよね?

まぁ、「怒り」だけではないですが、おっさんのサイトにはこの怒りが、サラダの
ドレッシングのような、そんな感じですかね?

そんなこんなでこれからも、ガンバローっと(^。^)c0039909_22525258.gif
[PR]
by kojo-project | 2005-02-05 22:54 | サイトを続けてこられた理由
サイトを続けてこられた理由
どうも はじめまして ハウス君のネットでお小遣い 株式投資のサイト管理人の

ハウスです。

私がサイトを作るきっかけは昨年の冬の事でした。 以前むかし むかしに作った

サイトをアクセスして、こりゃひどい 時間もたまたま あったし、何か 作りたいなあ

って思って作りはじめたのが、今のサイトです。その後、いろいろなサイトを覗いて

うわ こんなに収入になるんだあ ぜひ がんばろ(単純ですね(笑)って

そのころは結構な時間をかけていたような 気がします、そして何気なく

見たページがあの おっさん様のサイトでした。 当時より このサイトは凄くなる

すぐ Yahooに載るだろう って思った、しかし まさか 独立するとは

さすがに思っていなかったのですが(笑)

そして 私にもかなり いろいろあって 本当 交流がなければ とっくの昔に

サイトをやめていたと思います。今なお 零細ですが、続けてこられたのは

いろいろな方との交流だと思います。

自分のペースで作れるのも いい所だし、以前程 パワー落ちているかも

しれませんが これからも宜しくお願いします。
[PR]
by kojo-project | 2005-02-04 23:18 | サイトを続けてこられた理由
自己表現の場として
こんにちは。
女子大生上州屋のただいま花嫁修業中の上州屋です。

サイトを続けて来れた理由、ということですが、
私は今のサイトをはじめて5ヶ月。
勢いだけで来てますので、何を書くべきか困ってしまいましたが
私なりに書かせていただこうと思います。

わたしがサイトを続けて来れた理由。
それは「自分の書きたいことを楽しんで書ける」
ことなのだと思っています。

私の場合は、今は自分のサイトが
「自己表現の場」になっています。

年の差恋愛などしていると実生活ではなかなか本音が
人に言えなかったりするんですね。
そういったつぶやきを表現することができて
しかも反応してくださる方もいる。

それが嬉しくて続けていけている、ということでしょうか。

サイト運営は自分の分身を作っているようなものだと思うのです。
個人サイトは特に自分の思い、生活、そういうものが
集まって出来上がります。
だから、運営者本人が楽しんでいないと
なかなか楽しいサイトにはなりませんよね。

運営者本人が書くことを楽しむこと。
それが続けられる秘訣なのでは?と思います。
[PR]
by kojo-project | 2005-02-01 14:15 | サイトを続けてこられた理由
世界が広がるホームページ運営
こんにちは。 節約かあちゃん家計を救う!の管理人節約かあちゃんです。

うちには2歳と4歳の子供がいます。
そもそも小さな子を二人持つ私がサイト運営をはじめるまでには

ネットオークション売買 
   ↓
ネットで懸賞応募 
   ↓ 
アンケートモニター 
   ↓ 
ホームページ゙作成

という流れをたどりました。

子供を育てながら、また家にいながら少しでも収入を得たいと思って
始めたわけです。  

専業主婦である私にとって家にいながら、時間に拘束されることなく
自分のペースでお金が稼げるということは、願ってもないチャンスでした。
しかし、現実はそんなに簡単に何万ものお金を稼げなかったわけすが・・・
外で働くことのできない私には月1000円でも稼げればうれしいものでした。 

サイトを作りはじめてから10ヶ月という月日が
経ちますが、一度もやめようと思ったことはありません。
それは、楽しくてしょうがないから。

壁にぶち当たることもたびたびありますが、その壁にも自分のペースで
クリアすることができます。 

いつも狭い世界で生活しているので、 サイトを運営していなかったら
絶対に出会えなかった人との出会いもたくさんあり、たくさんの情報を
得ることのできるサイト運営は私にとって一番のストレス発散です。
[PR]
by kojo-project | 2005-01-31 14:21 | サイトを続けてこられた理由
私の場合の本当に個人的な理由
こんにちは、お金の学校に行こう!のアッキィです。

これから書くことはあくまで私の場合の話なので参考になるかわかりませんので、
始めに謝っておきますね^^;。

私自身サイト運営をはじめてまだ7ヶ月程度なので、たいしたこともかけないのですが、
サイト運営を続けてこれた理由の、多分1番のポイントは「自分が好きな分野」を題材にしたことでしょうか。

サイト運営を苦痛に感じたことは何度もありますが、好きな分野だったため
なんとか続けてこれているだけだと思います。
(私のサイト運営の浅い歴史でも、挫折してばっかりです^^;)

なので一通り皆さんが悩むことは同じように経験してると思ってます。

アクセスが思ったより伸びない・・・。
サイト収入がほとんど入らない・・・。
読者の反応が少ない・・・。
などですね^^;

そんな中でですがたった7ヶ月の経験の「私の場合の結論」を一言で言うと、
「目的を明確にするコトが1番大事」ということです。

それは「何のためにサイト運営をするのか!?」という目的です。

私のサイト運営の目的をぶっちゃけ言ってしまえば「サイト収入」です^^;

そうでない方もいらっしゃるとは思いますが、少なくとも私はそうです。

サイト収入を増やすためには、アクセスが増えないと難しい。

アクセスを増やすためには、SEO対策・yahoo登録などなど。

例えばの話ですが、「アクセスが中々増えなくて悩んでいる。」とします。

でもその方は「アクセスを増やしたくて、サイト運営をしてるのでしょうか!?」

・・・何が目的でアクセスを増やしたいんでしょうか。
(ただの自己満足!?)

「yahooに中々登録されない・・・。」と悩んでいる人がいるとします。

そういう人はアクセスが中々増えない・・・

yahooに登録されればアクセスが・・・。と考えていると思います。

これらは私が実際悩んだコトですが、途中で気が付いたコトがあります。

それは「サイト運営本来の目的からズレている。」ということ。

私の場合、気づくと始めは「サイト収入」が目的だったのですが、yahooに登録されるコト・・・だとか、アクセスを増やすとかに目的にいつの間にかすり替わってしまってたんですね。

なので本来の目的は「サイト収入」なのに、「サイト収入が増えない。」「アクセスが増えない」、「yahooに登録されない。」の三重苦になってしまってました^^;
(これは非常にツライ・・。)

こうなってくると私のような人間の場合ですが
「何を悩んでいるかすらわからない」位、ごちゃごちゃになってしまいました。

そんな経験から「アクセスが中々増えないなぁ」などと思うとき、
「自分の目的は何なのか!?」を自分で再確認するようにしています。

誤解のないようにいい訳しておきますが^^;、ただ「稼げれば何でも良い!!」ではなく、少しでも為になる情報を提供してその対価としてのサイト収入」という考え方をしてます。

なのでサイト収入が上がらなければ、「情報が薄い(内容がない。)」と思うようにしていますから、問題はすべて「自分のせい」(反省の材料として。)にするように心掛けています。
(これが1番難しいのですが^^;)

あとはオマケですが、
サイト運営を続けるには「考え方が重要なのでは!?」と思っています。

このブログのテーマで「サイト運営を続けてこられた理由」とあるくらいですから、
サイト運営をしたことのある人なら、必ずぶち当たる問題だと思うんです。

偉そうですが私がサイト運営などをこれから始めよう・・・と思う方に仮にアドバイスをするとしたら、「あまり過度の期待はしないようにしましょう!」ってのが1番です。

例えば人間関係でもそうですが、彼氏・彼女だったり、友人などに対しても「過度な期待」ってしすぎるて、それが思ったように行かないと、その分落胆することって多いですよね。

それはサイト運営などもまったく一緒だと思うんです。

人の評価(自分のサイトの)であったり、アクセス数だったり、サイト収入に関してです。

「期待をしなければ、落胆が少なくなる。」これって重要なポイントだと思います。

サイト運営を途中で辞めてしまう方って、多忙で・・・などの理由を別にすれば
ほとんどの方がコレに該当するのでは!?ないでしょうか。
[PR]
by kojo-project | 2005-01-31 03:25 | サイトを続けてこられた理由
サイト運営って楽しい♪
こんばんは。初心者ひとり暮らしHAPPY+BLUEのaoです。

今回のお題、「サイトを続けてこられた理由」ということですが、
私の場合、楽しんでやっていたら続いていた。。。というのが実際のところです。
とりあえず、日記は毎日書くと決めていたので、
それだけは守っています(*^-^)

最初の頃は、こういうサイトを作りたい!とかこういうデザインにしたい!と
凝りに凝ったことを考えていましたが、複雑すぎてカタチにできない・・・という
ことに陥ってしまいました。
凝るのはいいけど、カタチにならなければ意味がない。
そこで、今は、進化するHPというキャッチフレーズ(?)で、
今の自分にできること、書ける内容を更新しつづけることにしています。
少しでも完成(見えないゴール)に近づくように・・・。

ところで、お気付きでしょうが、私には文章力がありません(*・・*)ポッ
ですから、せめて、自分の思ったことを自分の言葉で書くようにしています。
下手な文章でも、実感がこもっていれば何か感じてもらえる・・・かな?
と思いつつ、日々更新をつづけています。

あと、私もみなさんと同じく、とりあえずφ(゚-゚*)メモをします。
ネタや気付いたことなどはもちろん、
HP見直しのために、何度か全体の構成を図解で書いてみたりしています。
[PR]
by kojo-project | 2005-01-29 02:48 | サイトを続けてこられた理由
日記の更新を楽にする私の方法
こんにちわ、みちの目指せ!節約生活のみちと申します。

今回のテーマ、「サイトを続けることが出来た理由」ということですが
わたしもよわよわさんよりはずっと簡単なメモですが
HPのために気がついたことやひかえておきたいことはメモして残しています。

それは買い物リストを書いている小さいポケットサイズのノートでいつでも持ち歩いているものです。

そしてそのノートには新聞を見ているとき、テレビを見ているとき、外を歩いているときなど
ふっと頭に浮かんだ自分が発信したい!と思ったことを忘れないように残しているのです。

そしてこのなかで私が特に多いのは新聞からの情報です。

新聞は様々な立場の人にむけての情報が多く
 狭い世界しか知らない私にいろいろな情報を与えてくれます。

その情報の中から私の場合は「お金」、「生活」、「健康」などの
気になる情報を選んでメモしておくことで
毎日の日記の更新やサイトのコンテンツの内容の更新をしています。

とは、言うもの毎日の日記などはサイト管理者にとって
時にはとってもつらい作業ということが少なからずあるはず・・・。

そんなときは、参考にはならないかも知れませんが少し休んでみませんか?

自分が楽しくないサイトなんて訪問者も絶対楽しくないはずです!

長く続けたいからこそ、少し自分に休養という形のご褒美があってもいいはずではありませんか?

自分のHPに完成というのはきっとどの人にもありません。
更新、手直し、新しい情報の追加などこれから先もずっとやっていかなければいけません。

サイト管理者という道はきっと長いのですからあせらずにマイペースで
 訪問してくれる方たちと楽しみながらサイト管理者生活を送りましょ!
[PR]
by kojo-project | 2005-01-26 22:34 | サイトを続けてこられた理由
時間の管理の仕方
こんにちは。子だくさんでもかねまっくすのかぁたんです。

サイト運営者のほとんどは仕事を持っていたり
主婦だったり、子どもがいたり、学生だったり・・と
2足、3足のわらじを履きながらのサイト運営になると思います。

24時間決められた時間の中でのサイト作成・運営。

私の場合一日の中で5分~30分を何スパンか、細切れ状態で
サイト運営しています。

サイトの作成って本当に楽しいですよね。
ともすると、2時間、3時間あっと言う間に過ぎてしまいます。
そうすると、本業の「やらなくちゃいけない事」に
ものすごーくさわりが出てきます。なにせ24時間しかありませんから。

なので自分の中で
「掲示板のお返事だけ書いたら」とか
「日記を更新するだけ」とか
これだけやったら、本業にもどり、本業が一段落したら
またあれをする・・といったサイクルで運営しています。
やるべき事をやってから、お楽しみをする。
そんなサイクルなので今まで続けて来れているのかも知れません。

また、よわよわさんのおっしゃるとおり書き出す事がものすごーく役立ちます。


何足も履いているわらじの中で大切なのはどのわらじ?

それを見極めておかないと、家庭や仕事に支障が出ますよね。

もし、時間管理がなかなか出来なくて、困っていらっしゃる方でしたら
そのあたりをすこーし考えてみられてはいかがでしょう?
[PR]
by kojo-project | 2005-01-26 09:00 | サイトを続けてこられた理由
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧