カテゴリ:コンテンツのネタ探し( 13 )
お客の立場の視点で

おっさんです。

今回は、アフィリエイトのネタ探しという事で一席(笑)


おっさんの場合は、はじめは漠然とした、「テーマ探し」からはじまります。

例えば「健康」とか「安全」とか「人々」、「娯楽」「旅行」など

物事をまず、マクロでとらえて考えます。


そして、例えば「旅行」をテーマとした何かを作りたいと思ったら
Google アドワーズ広告 キーワード ツールに行き

「旅行」と入力して検索します。


ここに入力する事で、訪問者が最も関心のある「旅行」+「α」が見ることができるのです。
試しにやってみると・・・

ほんまに、ずらずらーーーっと沢山の語句が出てきます(汗)

この中から、自分の扱い易い「テーマ」を絞れるような「キーワード」を探します。
おっさんの場合は、「大阪 旅行」なんか良さそうなんで、この語句で更に検索
すると、「ユニバーサルスタジオジャパン」という語句にぴぴぴっ!と来たとします(^。^)

そして、更にこの語句で検索すると、

ユニバーサル スタジオ ジャパン
ユニバーサルスタジオジャパン
ユニバーサル スタジオ ジャパン ツアー
ユニバーサル スタジオ ジャパン チケット
ユニバーサル スタジオ ジャパン ホテル
ユニバーサル スタジオ ジャパン 公式
usj ユニバーサル スタジオ ジャパン
ユニバーサル スタジオ ジャパン 旅行
旅行 ユニバーサル スタジオ ジャパン
ユニバーサル スタジオ ジャパン 攻 略法
ユニバーサル スタジオ ジャパン アクセス
ユニバーサル スタジオ ジャパン オフィシャル ホテル
ユニバーサル スタジオ ジャパン ホームページ
ユニバーサル スタジオ ジャパン 地図
ユニバーサル スタジオ ジャパン 公式 ホームページ
ユニバーサル スタジオ ジャパン 入場料
ユニバーサル スタジオ ジャパン 裏 技
ユニバーサル スタジオ ジャパン 公式 サイト

こうなります。


上から人気順になりますので、

1位 ツアー
2位 チケット
3位 ホテル
4位 公式
5位 USJ
6位 旅行
7位 攻 略法
8位 アクセス
  ・
  ・
  ・
  ・

と、まぁこんな風に段々と訪問者が求めるものが見えてきましたね^^

そして、今度はこの語句を使って、実際にネット上でどんなサイトが検索できるか
をみてみましょう。

ここでは仮に「USJ 攻略法」という語句で、グーグルで検索してみましょう。

うーーーん。結構ありますね(^_^;)

ひとつ、ひとつのサイトを訪問者の視点で検証していきましょう。


次に、

自分が、このゴールデンウィークにUSJに旅行するつもりになってサーフィン
して行きましょう。

このサイトに不足しているものは無いか?知りたい部分がかけていないか?
という具合です。

今回は、ネタ探しというより、サイト制作にかかわるような感じになってしまいましたが、
要は、これの応用で色々なことが出来ると思います。

アフリィエイトしたいなら、まず「お客の知りたい情報を知る」事からはじめて、
それに見合った情報(ネタ)を探していく方がいいと思います。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-17 09:52 | コンテンツのネタ探し
知りたい欲求が集まる場所
はじめまして。「週末は男のこだわりカレー」の大岩大太でございます。
このブログには初投稿になります。

さて今回のテーマ「ネタ探し」についてですが

私は最近更新するネタがないな~と感じたら、日本最大の情報掲示板
そう「2ちゃんねる」を探索します。

とかくアンダーグラウンドなイメージがつきまとうこの掲示板ですが
実はアンダーグラウンドであるということは、本当の意味での
“知りたいという欲求”の集まりなのです。

やはりサイト運営は自己満足で終わってしまっては
ある一定レベルどまりだと思います。

人が欲しい情報を見つける「嗅覚」が運営者には必要になってきます。
アフィリエイトを導入しているサイトは人を集めないといけないのですから
特にその部分が重要になってきます。

"アンダーグラウンドで仕入れた欲求を、形を変えさせ表舞台に立たせてあげる”

まずは関係のある掲示板を目を通していき「疑問」を書き出していきます。
それを「Yahoo」「Google」などの検索エンジンででAND検索で調べていきます。
(AND検索:検索キーワードの間にスペースを入れて検索で出てくるサイトを
絞り込む方法。例えば「カレー 作り方 スパイス」といった感じ)

自分が現在知っている情報だけでなく、「みんなが知りたい情報」を見出し
それに対して、面白おかしく色をつけ(ここがオリジナリティ)情報を発信していく
この繰り返しが魅力あるコンテンツを作っていくコツではないかと考えます。

いくら時間を費やしネタでも興味(需要)が無ければ誰も見てくれないのです。
これを常に頭のすみにおき、効率よいコンテンツ作りを目指しています。
[PR]
by kojo-project | 2005-03-16 21:58 | コンテンツのネタ探し
無限にネタを生み出す方法
8W2Hシリーズの管理人の青&緑です。
今回のブログが始めての投稿になります。
いつも見て頂いている方、どうぞよろしくです!

「ネタ探し」ですが、私はこれまでネタに困ったことはほとんどありません。
ネタを生む考え方には数多くの方法があります。
今回はそのうちの一つの無限にネタを生み出す方法を紹介します。

簡単に言えば、「ヤフーのカテゴリを利用する」ことに尽きます。
カテゴリ登録されているサイトではなく、カテゴリ自体を利用するのです。
なので、他のサイトを見る必要は全くありません。
また、ヤフーでなくても良いのですが、カテゴリの整理が一番上手にされています。

どのようにヤフーカテゴリを利用するのか??
本当にカテゴリから無限のネタが生まれてくるのか??

方法はいろいろありますが、考え方の一つを示すと、
カテゴリを組み合わせてネタを作っていくのです。

例えば、数多く存在する「節約」カテゴリを例にとってみます。
組み合わせるカテゴリが、
「レシピ」であれば、節約レシピネタ。
「投資日記」であれば、売買手数料の節約ネタ。
このあたりはスタンダードでしょう。

ちょっとかけ離れた所では、
「天気」というカテゴリもあります。

「天気と節約」
なんの関係が?と思わずにいろいろ考えてみて下さい♪

考える人によっていろいろネタは浮かんでくると思いますが、
例えば、雨が降って来た時に傘がない経験が誰でもあると思います。
傘を買うならどこが安いか?コンビニは高いですよね?
100円ショップを探すのが一番安いかもしれません。

そもそも傘を買わなくて良いように折り畳みの傘を持ち運ぶとしても、
どの傘が安いか?また安いだけでなく持ち運びに便利か?
軽いとかコンパクトとかオシャレとか選ぶ視点も人それぞれです。

節約系サイトで「天気」と組み合わせたネタを紹介しているサイトが
あるかどうか知りませんが、私はあまり見かけた記憶がありません。
もしなければ、独自色のあるサイトに一歩近づくのではないでしょうか?

また、良い傘を知っていれば、アフィリエイトで紹介すれば良いのです。

「節約」サイトを運営されている方で、傘ネタを取り入れたいと思った方は
ご自由にどうぞ♪
取り入れたい方がいるかどうか分かりませんが(笑)

ありえなさそうな組み合わせ程面白いネタが浮かんでくる可能性が高い
と言えるでしょう!!
「図書館」とか「お笑い」とか「教育」とか「日本語」なんてカテゴリもありますよ♪

「日本語を節約」って^^;
ミスターチルドレンをミスチルとか??面白節約ネタにはなるかもしれませんね。
この方法の良いところは、ネタが無限に生み出されるだけでなく、ネタがかぶらない
ことかもしれませんね〜♪

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-15 19:45 | コンテンツのネタ探し
ネタに困ったときは人と会う
私はネタに困ると(仕事でも、ウエブでも)、とにかく人に会うことにしています。
いろんな人と会ってとにかく話す。

別に家族でも友達でも、電話でもなんでもいいんです。

自分のページで扱っているネタについて、ちょっと話を振ってみると、
いろいろと面白い発見があるはずです。

お話しているうちに、いろんなことに「気がつく」のです。

例えばオークションの話をしてみる。

「オークション、いいよ~ゴミは片付くし、お金はもらえるし」
「うーん、でもなんか犯罪とかに巻き込まれそうじゃない?」

・・・そうか。トラブルが怖くてオークションをできない人もいるのか・・・

という具合に、いろんな視点の情報がわかってくる。
自分にとっては「当たり前」だったことが、大きな価値を持つ情報だったりすることがあるんですよね。

もちろん、プロのライターさんはたくさん情報の引き出しを持っていますので、凄いネタをもらえたりします。

でも、自分で作ったウエブならば、「対象としている読者に」近い人の意見を聞けたほうが、「本当に読者が求めている情報」が生でわかります。

ダメ妻よわよわの節約&副収入のよわよわでした~。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-15 10:42 | コンテンツのネタ探し
人生これネタてんこ盛り
こんにちは。
子だくさんでもかねまっくすのかぁたんです。


生きていると毎日いろいろな事に直面します。
最近私の身の回りで起こったことは
①病気で入院
②交通事故
③仕事上のトラブル
④子供の反抗期

・・・・・等(ちょっとハプニング起こりすぎですね)

その局面、局面を実生活の中で悩んだり、色々考えたり
どうにか解決策を、と模索しています。

自分が悩んだりすることって
自分以外のヒトも悩んでいたり、解決策の事例を
知りたいんじゃないかな。
と、考えてコンテンツにしちゃうこと、多いんです。

もちろん、自分のサイトのテーマと
あまりあわないものはコンテンツ化するのは
難しいのですが

「生きている」だけで直面するいろいろなこと。
その中から発生する疑問や解決策。
そんな自分の体験は立派なコンテンツになります。

毎日作っている料理でもいい。
仕事上で培ってきたノウハウでもいい。

もし、何も無かったら、これから自分が志して
やろうとする「何か」のドキュメンタリーでもいい。

で、心がけている事は

①メモ帳を持ち歩く
私、なんでもすぐ忘れちゃうんです
なのでちょちょっと書き留めておきます

②記事を書いたら1日明けてから読み返す。
書いているときは感情、本能のままにがーっと
書いていますから
クールダウンして読み返すようにしています。


どんな人も、どんなことも
突き詰めればネタになります。
ちょっと視点を変えるだけで、人生はネタが一杯です。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-14 20:27 | コンテンツのネタ探し
サイトからちょっと離れてみる
こんにちは。
スローライフのススメのNaomiです。

さて今回のお題、「コンテンツのネタ探し」のネタを探してしまった私であります。

私の場合、書きたいテーマが決まったら後は早いのですが、
そのテーマがなかなか決まらない。

みなさん書かれているとおり、思いついたことをメモしたりはしています。
コンテンツのネタだけではなく、広告に関してとか、リンクに関してとか、
とにかくやろうと思ったことをメモして、ひとつ終わるたびにチェックをつけていっています。

これはサイトテーマにもよるのでしょうが、私のサイトテーマは「スローライフ」。
なので、コンテンツの内容は、そのほとんどが普段の暮らしの中から出てくるものなんです。
だから、ネタがなくなってきたら、いったんサイトからちょっと距離を置いてみて、
いつも暮らしの中でやっていることを、いつもより集中してやってみる。
そうすると、何かしら浮かんできます。
(もちろん浮かんでこないこともありますが・・・)

パソコンを立ち上げて、いざ更新しようと思っても、
なかなかそう都合よく、ネタが浮かんでくるものではありません。

何か書かないといけないと思うと、余計に何も書けなくなってしまいます。
私は追い詰められると、何もできなくなるタイプなので、
何も浮かばないときは、あえて何も書きません。

やっぱり楽しみながらやるのが、一番だと思うのです。
だから、サイト運営に行き詰ったら、とにかく少し距離を置いてみることをおすすめします。
もちろんネタを探す努力も必要ですが、必死になりすぎるあまり、
他のサイトのパクリになってしまう危険もあります(笑)

アンテナだけを張って、あとは普段の暮らしを楽しんだり、友人と話をしたりする。
意外と近くに、ネタが転がっていたりするものだと思います。


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-13 13:07 | コンテンツのネタ探し
日記について
ネットでお小遣い株式投資のハウスです。

コンテンツのネタ といっても日記の方ですが 主に時事ニュースです。あとは

株式投資の売買なのですが、最近はめっきり売買が無いので

株式日記は、更新少ないです。盛んに売買があると盛り上がるのですが…

後はドラクエねたでした。こちらはクリアまでは盛り上がるのですが、終わるとネタが

無くなっていまいます。一番は時事ネタを書いていくのが楽かもしれません

一つ言えるのは、無理に書かなくてもいいと思っています。

以前はランキングも参加していたので、何か書こうとしていましたが

今の方が楽です。自分のペースでいいのではないでしょうか

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-12 18:44 | コンテンツのネタ探し
ネタ作りでやっちょること
こんにちは、大学生の株日記のあつです。

コンテンツのネタ探しについて・・・。

僕は思いついたがままにコンテンツ作ってますからね。あまり計画性がない(汗


僕のネタ作り

1、ネタ帳を1冊用意している
 ノートじゃなくて、バインダーにルーズリーフを入れてるだけですけどね。
 そこに何か思いついたらそこにメモってます。
 ネタ帳というよりは、HP用ノートかな。
 IDやパスワード、アクセス数の記録、収入表など書いてます。
 こういうの一冊用意してれば便利ですよー。

うちは株式サイトですから、とりあえず書きたいことがいっぱいあるので
特にネタにつまってはないかな・・・。
今のところは、これを書きたいなーという株式用語がひたすらならんでます。

2、掲示板
 他の方々も書いてらっしゃいますが、掲示板の意見って本当に参考になりますね。
 特に株の初心者の方が求めてる情報ってこうなんだーとよくわかりました。

3、本
 本をそのままパクるわけじゃないですが、かなり参考にさせてもらってます(汗
 本で興味があることがあったら、それを軸にかなりコンテンツ作れますよ。
 いい本との出会いがないといけないですけどね。


僕は特にかわったことはしてないですかね。
こんなんでもコンテンツになるのか!?みたいな知識が意外と知らない人が多かったりします。
それと、1つのネタを、深く書いたほうがいいコンテンツができると思いますよ。

以上でごじゃりまする。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-11 21:19 | コンテンツのネタ探し
試行錯誤中のコンテンツのネタ探し方法、私の場合
こんばんわ!借金道のシロウです。

コンテンツのネタがないー

更新ができねー、毎日思ってます、ハイ。

でもあせって何か書かなくちゃーとか思っても

良い文なんか書ける訳ありません。


私はそんな時、無理にネタ探しをせずに自分のしたい事をします。

ネタ探しを意識してするのではなく、あえてそこから逃げます。

逃避です。


義務感から解放された時に私がしたい事は

何かの媒体で情報を得る事です。

本が好きですから本を読んだり、

他の人のサイトを見る事を純粋に楽しんだりします。


本当に何もしないって決めたら逆に何かして遊びたくなるというか。

知りたいという欲求が新しい知識を得るという刺激を欲しがるので、

その欲求に身を任せます。自分のサイトテーマと全然関係ないジャンルをあさっていきます。


刺激・情報を求めるっていう行動は人間の中にあらかじめ組み込まれた欲求だと思います。

みなさん、仕事終わって疲れて帰宅した時に無意識にテレビをつけたりしますよね?

その行動は無意識の内に刺激や新しい情報をテレビに求めているからだと思います。


もし少しやる気がでてきて意識して情報を集めようとなったり、

テレビに飽きてきたら、本屋さんに行って本棚を端から端まで

見渡せば読みたい本が見つかります。


本を読んで一人の著者の考えだけではなく

他の人の考えを知りたいと思えばネットを彷徨います。


そうやって自分の知りたい事を蓄積していると

私の場合、世間様に発信したいと思う事が出てきます。
(なんか偉そうですみません)


でも上記はあくまでやる気がでない時のネタ探し方法です。

上のやり方だと質は高くなるでしょうが、コンテンツをアップするスピードが遅くなるという

欠点があります。


私の考えるスピードを持って質の高いコンテンツを産み出すには

はきだすように自分の書きたいテーマをノートに書きなぐり

今の自分にかけるコンテンツと知識が欠けていて書けないコンテンツとに

分けてみます。書けるコンテンツはすぐに書いて知識が足りない部分は

勉強して補っていく、あと掲示板、メールのコミュニケーション媒体に

寄せられたテーマから選んで書くという方法が

スピードと質の両面を狙える、効率の良いのネタ探しの方法だと思います。

以上、今も試行錯誤中のコンテンツのネタ探し方法、私の場合でした。


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-10 18:24 | コンテンツのネタ探し
コンテンツのネタ探し
こんばんわ、みちの目指せ!節約生活のみちです。

私の場合、コンテンツのネタは私のサイトがお金のサイトなので
その時、起こっているお金に関する情報や
お金に関する法律改正などをリアルに伝えたいと考えているので
普段、見ているテレビのニュースや新聞からヒントを得る場合が多いです。

しかしそれゆえに以前、書いた古くなっていく情報を
こと細かく管理していく義務が発生するすることになってしまい
いろいろな情報をチェックしているつもりでも
その管理に自信がない私は普段書いている
ブログの日記で書いてしまうことが多くなっています。

でもブログは管理もしやすくて手軽に情報を発信できる手段の1つですが
とても流動的でしっかりした情報を書いたとしても埋もれてしまって
あとあと見直したり、振り返るときには不便なものかも知れません。

そこで私はブログで旬なうちに発信&自分のメモ代わりという使い方をして
後でその中から継続的に使えるネタをピックアップしてコンテンツにしてしまうようにしています。

しかしこのピックアップというものが難しいんですよね・・・(^_^;)

時事のお金ネタはほとんどの場合が流動的なものばかりなので
自分ペースでボチボチということになってなかなか私のサイト作りはすすんでいません。


今回のお題、「コンテンツのネタ探し」というのは私にとって

      「なかなか難しいものです・・。」 というのがホンネですm(__)m


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-03-09 22:38 | コンテンツのネタ探し
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧