<   2005年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
得たいものが得られる!
お金の学校に行こう!のアッキィです^^
サイト運営は本当に様々なチャンスを得ることが出来る!というのが

私の現時点での考えです。

ただ「何かを得られると期待ダケすると何も得られない」
のではないか!?とは常に思うようにしています。

とはいうモノの偉そうなコトは言えず、これは私自身の失敗から来ている考え。

確たる目的もないまま大学に入った時、
「大学に入れば何かあるハズ」と期待して入って痛感したのです^^;

何も目的のない人はダメなんだなぁ~と漠然と気づいた18歳の時の私。
大学や会社が「何かを与えてくれる」と考える事自体が間違っているのかもしれないです。

それはサイト運営にも何にでも当てはまることではないでしょうか。

やはり意識のレベルが高く、「これを得たい!!」と強く思っている人ほど、それを得ている
ような気さえするのです。

引き続いて私の経験談では、こんなこともありました。

「パソコン(インターネット)を買えば、何かが得られるハズだ!!」と思い購入した20代前半。
結局何も使えなかったのです(笑)

私はサイト運営をしてちょうど1年が経過したのですが、やっと見つかったのが
1年前ですから、かなりの出遅れ組です。

ネットって例えば検索エンジンとか使えるので、何でも調べらたりすることが出来ます。
たまに「ネットさえあれば本なんていらないんじゃ!?」という人がいますが、
「調べたいモノがない人(わからないコト)は何も検索出来ない。」・・・つまり、

わからないことは知ることが出来ない・・・!?

なのでツールはあるけど、誰もがそれを得られるか!?といえば、後は参加者の意識なのかも・・・です。

サイト運営にしてもそうですが、サイト収入を得たいなら得ることが出来るし、
人との交流を持ちたいならそれも得ることが出来る。
そして学びたい!!と思う人はもっともっと向上出来る・・・と思うのです。

問題はその気持ちの強さじゃないでしょうか。

まあ、「サイト収入を得たい!!」ってダケ思うと、失敗するかもしれませんが^^;
(どうしても儲けが全面に出るから^^)

ただ何でも出来る=簡単!とイコールでないのが難しいところですね。

サイト運営で収入を得ている人も、学習している人も、多くの人と交流を持っている人は
やはりそれなりに努力されているんだと思います。

努力というか・・・工夫でしょうか。

もし人との交流をしたいのが目的なら、やはり相手の近くまで自分からよっていかないと
ダメですし、サイト収入を得たいならなるべく訪問者の近くに歩み寄らなければいけない
と思うんです。

やはり行動を起こさないとダメだ!!と自分でこの文章を書いて、自分に言い聞かせています。
(原因はコレか!!・・・なんて^^;)

私の場合普段あまり考えていないので、文章を書いていて納得することが多かったりします。
サイト運営は私に気づきをもたらしてくれてるのかも。

ちょうど10日前、サイト運営1周年を迎えたのですが、1番得たものと言えば

「忍耐」かも!?です。

サイト運営をして半年は突っ走れる。
アクセスも順調に伸びればサイト運営も苦になりません。
でも必ず停滞期(相場で言えば揉み合い状態)がやってきます。

そこで揉み合いから上昇出来るか、下降線を辿るのかは多分自分次第なので、

忍耐・忍耐の日々が最近の私です。(ここ何ヶ月か・・かなり苦痛です^^)

たまにこのままアクセスもサイト収入も段々減って、そのうち消えていく運命なのかな!?
などと思う時が瞬間あります。(不安になる。)

サイト運営を2年とか3年続けている方など本当にココロから尊敬します。

生半可なコトじゃありません!!(笑)
(少なくとも私はそう思う。)

「サイト運営は本当に様々なチャンスを得ることが出来る!」

なんて偉そうなコト書いてしまったので、これからはそれをモチベーションに変えて頑張ろうと思います!!(アイツは口だけか・・・と言われないように^^)

最後に誤解を招かないように書いておきますが、サイト運営が難しいのではなく、

努力・工夫をし続けるのが難しいダケですからね。

私も頑張るので皆さんも頑張りましょう♪


アッキィでした!

ランキングに参加してますクリックお願いします^^)v
[PR]
by kojo-project | 2005-06-28 02:08 | サイト運営から得られるもの
自分へのご褒美かな?
こんにちは。 節約かあちゃんです。

サイト運営で得られるもの。 私の場合は自分へのご褒美です。
専業主婦やっていると当たり前のことですが、誰からもご褒美(報酬)をもらえない・・・  
だったら外で働けばいいじゃない?っていう話なんですが、 なかなか
外に働きにでる勇気が出ないというのも現実。 (理由は、子供が小さい、
家庭の事情、保育園問題などいろいろ)

それが、サイトを運営することによってご褒美がもらえるように
なりました。 誰でも自分ががんばったらほめてもらいたいと
思うし、見てもらいたいと思うのではないでしょうか?

私は、自分の作ったもの、やったこと、使ってみてよかったものなどを書いて
自分のサイトに載せることがストレス発散になっています。

例えばお料理をブログに載せてそれにたいしてコメントをいただいたり、
新コンテンツについて感想をもらったり。 それだけでもうれしいことです。
同じサイト運営の人たちとの交流もとても楽しい。 その上、報酬までもらえます。

そして、なぜか? 家庭の中もとってもいい方向に向かっています。
きっと私の中で余裕ができたのだと思います。 実質やることがたくさんあって
忙しいのですが、精神的に達成感のようなものが得られるようになりました。

まだまだ始めたばかりなので、これからももっともっと楽しく運営を続けていきたいと
思っています。


ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-06-27 13:02 | サイト運営から得られるもの
自分を高めるサイト運営
「週末は男のこだわりカレー」の大岩大太です。

私が考える「サイト運営から得られるもの」とはインターネット
最大の魅力にあると思います。

TV、雑誌、インターネット等、今の社会にはありとあらゆる
メディアがひしめいています。

その中でインターネットが他のメディアと一番違うところは
なんなのでしょうか?


それは誰でも参加できるという点です。


テレビ番組は作れなくてもホームページなら作れるのです。
自分の本は出せなくてもホームページなら作れるのです。

個人がWEBをという大海原(メディア)に向い、思考錯誤の上
そこで成功すれば、それなりの報酬が与えられるというチャンスが
誰にでもあるというところが一番の魅力ではないでしょうか。

しかしこの「誰にでも」といのがくせものなのです。

誰にでもチャンスがあるということは、その中から
一歩、二歩、はたまた五歩先にでなければ星の数ほどある
サイトの中に埋もれてしまうのは必然です。

チャンスをつかむためには五歩先に出るため自分の能力を
高めることが必要不可欠になります。

それはサイトテーマの知識であり、どんな情報が重宝がられるかといった
ニーズ調査力であり、それを表現できる文章力などありとあらゆる
スキルなのです。

そしてその知識は決してインターネットの中だけでしか通用しない
ものではなく仕事や普段の生活の中でも大いに役に立つ事が多いのです。

私達サイト運営者は人を楽しませなければならない、納得させなければならない
関心させなければならないのです。

会社員でも自営業の方でも、この「人が満足するサービス」の向上は
どの仕事でも必要不可欠なものだと思います。


私も去年の9月にサイトを立ち上げたまだまだ新人です。
しかし個人でも情報という名の商品を提供でき、それを認めてもらえるため
日々精進していきたいと思います。

その過程が「サイト運営から得られるもの」だと私は考えます。


ランキングに参加しています。「へ~」と思って頂けましたらポチッとお願いします
[PR]
by kojo-project | 2005-06-26 08:23 | サイト運営から得られるもの
私にとってのサイト運営とは?
8W2Hの青&緑です。
私にとってサイト運営はとても大きなものを得ることができるものになりつつあります。
アフィリエイト収入や様々な出会い等はもちろんとても大きなものです。

しかし、私にとってのサイト運営は単にお金や人脈をもたらすだけではないのです。お金や人脈等、サイト運営を通して得られるものの中で私にとってとても大切なものがあります。

サイト運営から得られるものの中で私が一番大切だと思っているものは、あるものの積み重ねです。サイト運営自体も毎日の積み重ねですが、それと同じようにサイト運営から得られるあるものの積み重ねは私の人生を大きく左右する程のものです。

そのあるものとは、私にとっての「決断」です。

AかBかを選択するという二者択一の「決断」や人生において大きな「決断」をするケースは「決断」の大小に関わらず何度もあります。このように日々の生活において常に行っている「決断」ですがいつも良い方を選択できるとは限りません。

自分が良いと思った「決断」が実は間違っていたというケースでは自分を向上させることでしか改善できません。よって今回私が問題とする「決断」はこちらではありません。誰しも自分では明らかに良いと思っている「決断」が様々な制約がある中で下せない場合が問題なのです。

何とも言えないような無力感や思うように選択できないもどかしさ。そんな気持ちを味わうのは仕方がないと言い訳したり、しょうがないと割り切ってしまえば良いのかもしれません。でも私はどこかでこういう気持ちを断ち切りたいとずっと思っていました。断ち切るチャンスを私はサイト運営によって手にいれました。

結果的にサイト運営を始めてから、私は大きな「決断」を3つすることができました。この決断によって将来どうなるか分かりませんが、私が本当に良いと思う方向の「決断」を下すことが出来たことは自分にとってはとても大きな意味を持っています。自分が最適だと思う「決断」を自分自身が下したのです。

こうした自分自身が最適だと考える「決断」の積み重ねは最終的にもっともっと大きなものを手に入れることが出来ると思っています。「決断」の積み重ねがもたらすものは「未来」です。つまり、自分自身が良いと思う「決断」の積み重ねは自分が望む「未来」を手に入れることが出来ると考えられるのです。

よって私がサイト運営を積み重ねることによって得られる一番大きなものは自分が望む「未来」なのです。今回のテーマは私にとって考えることが多いテーマです。

大変重たい内容となってしまいましたが、共感頂けたましたらランキングへのクリックをして頂ければ幸いです。
[PR]
by kojo-project | 2005-06-24 19:24 | サイト運営から得られるもの
お砂場&実験場所としてのサイト
よわよわです。

 私の場合ポイントは二つあります。

まず、これは私の悪い癖なのですが、自分がイイと思ったものを他人についつい薦めてしまう性格です。

新しもの好きで、新しいものを他人に先駆けて導入するのも好き。
そして「これは素晴らしい」と思うと、他の人に話さずにはおれない、至極迷惑な性格なのです。
パソコン通信やら、チャットやら、デジカメやら、世の中に登場するたびに大騒ぎして周囲を巻き込んできました。

周囲の人々は長いことそんな私に付き合わされてきたはず。
実際、これがいやで離れていった人もいるかも知れません。

ネット上のウエブページは私にとって何をしてもいい「お砂場」。
読みたくない人は読まなければいいと思って好き勝手できるので、ハタ迷惑な押し付け欲求を解消してくれます。

もう1つ、今の私の場合、職業上の興味も大きいです。

編集者という職業柄、世の中のほとんどすべてのことがネタになります。
今流行っているもの、みなが注目していることは一通り、経験してみたかったりします。



パソコン通信からはじまって、インターネット、チャット、テレビ電話、IM、ネット株、オークションなど、とりあえず、やってみないと見えてこないことが結構あります。

で、いろいろと首を突っ込んでいると、ネット上でおきているナマの現象にじかに接することができます。

たとえば、ブログが出てきたころも、私は正直、何でこんなに使いにくいものが、話題になっているんだろうとサッパリわからなかったのです。
が、サイト運営者の掲示板などを読み、彼らのニーズというものが理解できると、流行の理由が腑に落ちました。

掲示板で見た素朴な疑問を見て、「なるほど~こんな疑問の解決法を欲しい人もいるのか・・・」とそのまま調査し、ネタとして使わせていただいたこともあります。

サイトにあらしがやってくれば、「最近はこういう風にくるのか」と知識が増えるし、ネット上のトラブル事例を見て、「こういうトラブルが起きるのか・・・・」とこれまた、勉強になります。

ライブドアという会社については「Eudora買った会社」くらいの認識でした。
が、ネット株をやってみてビックリ。なんでこんなに話題になっているの? と思っていたら、プロ野球を買ったりして大騒ぎになりました。

自分のページのアクセス解析を見て、読者のプロフィルを見るのも面白いです。
ブラウザの比率や、検索語句、人気の有るページなどを見て、「そーか、みんなこういうブラウザ使っているのね」と感心したり、「こういうのに興味があるのか」と納得したり。

職業病みたいなもので、文や絵をかけそうな人がいれば、常にチェックしています。
先月もとある人にコラムを書いてもらいました。

サイトは私にとって、お砂場であり、実験場でもあるのです。


ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-06-23 21:16 | サイト運営から得られるもの
人生のおたのしみ
こんにちは。かぁたんです。

サイト運営から得られるものって本当に
たくさんあります。


まずヒトとの出会い。

サイトを運営していなかったら出会わなかった沢山の人々。

全国にお友達やお知り合いができるって
これはものすごいことです。

遠く海外からサイトに訪れてくださる方も
いらっしゃいます。
サイトを通していろいろな話を各地・各年代の方と
語り合えるってものすごいことです。

これ、普通に実生活で仕事・家庭・子供だけの日々だったら
考えられないことですよね。

これが私の一番の財産です。

サイト運営がこんなに楽しく感じられるのも
このたくさんのかたがたのおかげです。



次にサイト作成のスキルアップ。

本当に右も左も分からなかったのに
本当に勉強しましたし、沢山教えていただいたり・・

まだまだ知らないことがたくさんなので
日々勉強中です。

知らなかったことを知るようになる喜びは本当に格別です。


さらに流行に少し敏感になりました。

日常の何気なく流してしまうことも
「これってはやるよね」とか「これってネタになるかも」
といろいろな角度で物事を見るようになりました。


その上収入まで得られている

まだまだたくさん稼げているわけではありませんが
それでもはじめていなかったらゼロです。


と、私にとって楽しくてメリットだらけのサイト運営。

ちょっと大げさですが私の人生の楽しみの一つになっています。





ランキングに参加してますクリックお願いします!

[PR]
by kojo-project | 2005-06-22 14:08 | サイト運営から得られるもの
サイト運営から得られるもの
こんにちは。
スローライフのススメのNaomiでございます。

今回、私がトップバッターということで、お題を決めさせていただきました。
「サイト運営から得られるもの」

アフィリエイトをされている方にとっては、
サイトから得られる広告収入は、とても嬉しいものだと思います。

でも、それ以外にもサイト運営を続けていると、たくさん得られるものがあります。
約半年間サイトを運営してきて、私が感じたことを書かせていただこうと思います。

まずは、「出会い」。
私も参加させていただいている、このサイト向上戦略会議室のメンバーとの出会いもそうですし、
サイトを立ち上げなければ出会えなかった人たちと出会えたことによって、
自分の居場所がまたひとつ増えたような気がしています。

サイトの運営って、基本的に孤独です。
そんな時に、相談できる仲間がいるのは、とても心強いものです。

そして次に、これは私の場合だけかもしれませんが、
お金をあまり使わなくなりました。

なぜかと言うと、アフィリエイトを始めてから、
1円の収入を得ることがどれだけ大変かということが、身にしみてわかりました。
なので、もったいなくてお金が使えません(^^;
私的には、かなりプラス効果です。

アフィリエイト、はじめるのは簡単で、全て無料でやることも可能ですが、
実際に収入を得ることは、簡単ではありません。
それでも、楽しく続けていられるのは、収入の他にも得られるものがたくさんあるからだと思うのです。

■人気ブログランキング

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いします♪
[PR]
by kojo-project | 2005-06-20 22:42 | サイト運営から得られるもの
おっさんの1日
おっさんです。

おっさんのの場合、自営業でデスクワーク中心なんで、
皆さんに比べ、かなり恵まれた環境にいます。

朝は7:00にPCの電源を入れ、9:00までの2時間が
サイト運営の時間なのですが、本業が暇な時はそのま
まお昼までやっちゃう事もあります。

自分次第で本当に自由にできるので、申し訳ないくらい
です。
ですが、ネックはあります。
それはおっさんの場合、健康面が貧弱であるという事(笑)
これが、私の場合慢性的な状態ですので、定期的に集中力が
落ちてしまうのです。

あと、記憶力も著しく低下し、語句を思い出すのに
四苦八苦(^_^;)
今丁度、そのようなトンネルに突入してしまっているので、
コンテンツの更新がなかなか出来ないでいます。
メルマガも、とうとう今週号はお休みを頂戴しました

サイト運営をはじめて1年くらいたって、手前味噌ですが、
訪問者のアクセスも結構いただけるようになって、更新する
集中力が欠如してしまっているのが、何よりも辛いです。
メルマガ読者も1500人を突破。1500人といえば、いまどきの小学校
3校分の生徒数に匹敵します。

おっさんの場合、時間には恵まれているのですが、こういった弱点を
もっているんですね


ちょっと話が脱線してしまいましたが・・・・


その、おっさんの1日の流れの中で、かなり活力を得ることの出来る時間帯が、
あるのでこの場を借りてご紹介します。
この時間帯をスカイプタイムとおっさんは名付けているのですがが、どういう
事をしているかというと・・・

会議室のメンバーや本業でのお付き合いのある方々との情報交換を
このスカイプを利用して、無料であれやこれやと話をさせて頂いている
のです。

スカイプの良い所は、両手が自由であるという事。

会話しながら、更新作業も出来るし、赤ちゃんのいらっしゃる方でも
赤ちゃんをだっこしながら、会話する事も可能です。
おっさんのサイト運営の中で、今やこの時間帯は無くてはならない
ものになってますね^^

おっさんの1日は皆さんとあまりにも環境が違うので、参考にはならんで
しょうが、このスカイプは是非とも、ご利用になられる事をおすすめします。


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-06-19 13:30 | ホームページ運営者の1日
デイトレーダーの1日
はじめまして!10代からの株式投資のひかると申します。

これからサイト向上戦略会議室の一員として
このブログに参加していきますのでよろしくお願いいたします。


さて、それではさっそく僕の1日を♪

アルバイトもせず、デイトレードという、株を1日のうちに何度も売買する職業?
ですので、あまり参考にならないケースですが(^^;


■ 前日の夜 スケジュール
翌日のスケジュールを組みます。

スケジュール、といってもほとんどルーティンになっているものばかりなのですが、
いちおう手帳に記入。そして頭の中でかるく1日の予定の動きをシミュレーション。
泥のように眠る。

■ 6:30 起床
1日のシミュレーションと、目の体操をします。デイトレーダーは目が命!

~人間らしく朝飯を食べます~

■ 8:00~9:00 メール返信
メールの返信や掲示板のレスなどをします。気分が乗らないときは後回し(笑)。
別に義務ではありませんからね。楽しくサイトを運営するためにも、自分をしばらない(と言い訳)。

アフィリエイト報酬の確認と、お気に入りサイトの巡回もします。
きょうも収入が伸びてる!ツイてる!!(←理想の例)

■ 9:00~10:00 デイトレード
僕の職業はフリーのデイトレーダー(?)ですので、この時間はとにかくデイトレ。

そして、デイトレが済んだらその戦績をブログにアップします。
僕のは株式投資のサイトなので、ブログはそれにて一日の更新完了。とっても楽です♪

■ 11:00~12:00 新サイト
新サイトの構想を考える or 作成します。

サイトのテーマを決めたり、いつまでに作るなどの目標設定をして、そこから逆算、
完成までの大体のスケジュールを組みます。

ブログでもいいので、とにかくいろいろ試す。つぶしたサイトは数知れず。
成功者でも10個に1個くらいしか成功しないといいますし、ひたすら挑戦。成功するまで挑戦。

作成進行中のサイトがあれば、そのサイトのコンテンツを作ります。

~昼飯とお散歩~

■ 14:00~16:00 既存サイト
既存サイトのコンテンツを作ります。気合を入れて一気に数個作ることもあります。

「30分で絶対に仕上げる!30分で絶対に仕上げる!」
と唱えながらやると、不思議と28分くらいで1ページ作れたりします(笑)。

■ 16:00~18:00 サイクリング
僕は免許を持っていないので、自転車でそこらへんをドライブ(?)します。
運動にもなるし、風を感じつつ夕日を眺めるのは気持ちがいいです。でも犬は嫌い。

たまに、自転車ではなく散歩をすることもあります。
歩きながら物事を考えると頭が働いて、どんどんいろんなモノが結びついて
さらに拡大してアイディアなどが浮かぶので、もちろんメモ(手帳)を所持。

■ 18:00~19:00 ネットサーフィン
適当にネット上をゴロゴロします。メルマガを読んだり、ブログを読んだり。

ちなみにメルマガは200誌ほど購読しています。
アフィリエイトから株式投資、情報ビジネス、頭の体操や趣味などいろいろ。

そして心に残った言葉や最新の情報などをひたすらメモします。
いい情報をどんどん入れて頭の中で勝手に泳がせます。

サイト運営に必要なアイディアが生まれるように、どんどん情報を詰め込む。
インプットの量は多いほうがいいですよね。

■ 19:00~21:00 フリータイム
ここらへんは基本的にフリーです。何をやっても良し。
ふだんは読書や速聴、目のトレーニングが多いですかね。たまにパズルを。

■ 21:00~23:00 第二次ネットサーフィン&メール返信
ネットサーフィンをしつつメールの返信などをします。
疲れがたまってて返事が適当になることも…。すみませんm(_ _)m

■ 23:00~ 明日の予定
最初に戻る。


とまぁ、こんな感じです。非常に贅沢な時間の使い方をしています。

なにしろ、学生ではなく(いちおう個人事業主)、いまのところ親のスネをかじって(古い)
生きていますので。でも、夏には独立する予定です(^^)v

ちなみに、メモは常にそばに置いていて、サイト運営に関わらずいろんなことをメモしています。
おもな情報源はニュースにメルマガやブログなど。

テレビはほとんど見ません。一週間でドラマ2本くらい。


僕がメモに使っているツールは、手帳&モチベーションシート。

手帳はGMOの熊谷さんの考案したもの。

夢手帳☆熊谷式
行動手帳の部分が使いにくいですけど、夢の確認などに最適です。

モチベーションシートとは、自分の行動や考えたことをひたすら記録するもので、
それによって、自分が何に多く時間を使っているのか、何をしたいと思っているのかがわかり、
夢や目標などの発見にいいといわれているものです。

モチベーションシート(無料ダウンロードできます)
僕は100均で買った紙に印刷して、これまた100均のファイルにはさんでいます。

メモはひとつにまとめたいのですが、中々まとめられません。

熊谷式は行動手帳が小さく使いにくい。モチベーションシートはちょっと大きいのですよね。
フランクリンプランナーも良さげですが、まだ使ったことはありません。


…って、メモも大事ですが、それよりも行動ですよね。
メモだけじゃ、サイトは良くならないし、収入も当然増えませんから。

とにかく、毎日なにかを進める。新サイトでも、既存サイトでも、とにかくことをすすめる。
場合によっては、寝っころがっているときでも何かを得られる!

と強引に思いながら、僕はサイト運営やってます(^^)

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-06-18 22:42 | ホームページ運営者の1日
私の1日とサイト作成時間管理
借金道のシロウです。

今回の”ホームページ運営者の1日”というお題が決まってから
記事を書く順番が回ってくるまでに時間があった為
自分の毎日の行動パターンを表につけてました。

集計は6/5~6/15日の11日間で行い、コンテンツの作成、掲示板のレス
相互リンク等のメール処理等サイト運営に関わる事をしていた時間を運営時間としました。
(自分のサイトに具体的な変化のないネットサーフィンの時間は省いています)
その結果、この11日間の平均運営時間は3時間10分/日でした。
休みもありますので、平日だけを平均すると3時間30分/日という事になります。

うーん・・・時間が多い割りにサイトがあんまり変わってないです(^^;)

サイト作成は作業時間ではなく訪問者に見えるような
カタチにできた事が”結果”だと思います。
カタチとして残る”コンテンツ作成”をしていた時間を1日平均当たりで計算すると
1日1時間半しかできていません。

私のサイトでは
作成効率よりも交流に力を入れている為、
意図的に運営時間を長く取っています。

平日は夜11時からパソコンに向かい明け方の3時位まで、サイト運営時間に充て、朝4時くらいに寝ます。
昼から夜9時~10時まで仕事と移動です。
帰宅してから1時間位をサイト運営に充てて、その後、食事を間に挟んでまた朝までです。

短い時間で効率よくサイト”作成”ができればいいのですが
私の場合はそんな能力はまだないので非効率は承知の上で
パソコンに向かいまくっています。


私は自分の事をネット中毒だと本気で思う位、
一旦パソコンの電源をつけると椅子から離れなくなります。

とはいえ、明け方までずっとぶっとうしでやると思考力が落ちて
生産的な事ができなくなるので
合間に家事をしたりして冷静に次何をやるか考える時間を作るようにしています。


<たまたま気がついた副産物的なモノなのですが>


今回、大学生の株日記のあつさんが出して下さった
ホームページ運営者の1日というお題のおかげで、
自分の作業を振り返る事ができ、
自分がどれだけ非効率なことばっかりしているか
改めて実感しました。

最近あんまり効率のいいサイト運営ができてないなって思われる
サイト作成者さんは1週間位、何をしてたか書き出してみると
改善を計るいい材料になるのではないでしょうか?

ランキングクリックお願いします
[PR]
by kojo-project | 2005-06-17 19:17 | ホームページ運営者の1日
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧