<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
啓発本
こんにちは。大学生の株日記のあつです。
2005年の最後の投稿ですね。

「お勧めの1冊」というテーマですが・・・
アフィリエイトに関する本は読んだ事がないんですね(汗
株の本はいっぱい読んだけど・・・。
ということで、お勧めの”1冊”ではないけど、こんな本は印象に残ったなぁってのを書いてみます。

アフィリエイトに直接関係ないですが、これらの本は読んだ事があります。
ゼロから億万長者になる法」「普通の人がこうして億万長者になった
別に、億万長者にこだわってるわけではないですけどね^^;

これらの本に紹介されてる人というのは、経済的に成功した人ばっかしです。
こういう人たちが、どのように成功してきたのか、どんな考え方をしてきたのかを
知ることはすごいいい事だと思います。
何事も成功するには、まずはうまくいってる人を真似ることから始まると思うんですよ。

何か目標を失ってる時や、やる気をなくしている時には、
こういう啓発本を読んでみるのをすごくお勧めします。
ものすんごくやる気がでてきますからね!
おぉ、こんなぼけーっとしてる暇ないわ。自分も頑張らねば。と。
ホームページで成功することも、億万長者への近道・・・か??
でもまぁ、お金持ちになることだけが幸せというわけではないけどなぁ・・・。
って、ここでは何が幸せかについてはおいときましょ^^;

本を読んだら、自分が成功している姿を想像してみよう・・・そして、それを実現すべく努力しましょ!

ランキングに参加してます。クリックお願いします。
[PR]
by kojo-project | 2005-12-31 21:45 | お勧めの1冊
名言ってなんだ?
こんにちは! 10代からの株式投資のひかるです。

アフィリエイト関連の本はいちおう20冊くらいは読んでいるつもりなのですが、
正直いって、記憶に残っているものがないです。。。

読んで試そうと思ったことは試すのですが、同時にいろいろ読み進めるので、
その行動がどの本によって引き起こされたものなのか忘れてしまうのです(^^;

つまり、その情報がどこからきたのか、わからなくなっちゃう。
だから、良い本というのを見分けられないんです。情報はひとまめとめ。

そんなわけで、今回はアフィリエイト以外の本を紹介しますね。

ことし読んだ本の中でいちばん印象に残っているのは
ズバリ、「名言セラピー」です。

(アフィリエイトリンクではありませんよ(^^))

勝手に「ことし読んだ本」と限定してしまいましたが、去年以前に読んだものは
忘れてしまっているという解釈でけっこうです。ええ。

さて、この名言セラピーの中身がどうなのか…ということをひとことで説明する
なら、「友達3人+友達になりたい人2人にこの本をプレゼントしました」。


そこまで良い本なのか?


そうでもないんです(笑)

本を書いた方、ひすいこたろうさんというのですが、彼のことばはWebで読む
ほうがなんか心に響くんですよね。

Webで彼のことばを感じるほうが、よっぽど良い。と僕は思っているんです。
本は、まあ、いつでも読めるように手元に置いておくという感じです。

「Webで感じるって…どこで読めるの?」

と思われた方、下記のページから、たっくさん読むことが出来ます。
いろんなひとの名言に出会えますので、ぜひいちどご覧アレ。

http://blog.livedoor.jp/kissei888/

僕がいちばん好きなのは、この名言です。

-----------------------------------------------------------------------------

●「こうなったら笑うしかない」
byリンダ・リッチマン

 ↑
ひすいこたろう大好きな名言。

-----------------------------------------------------------------------------

もしかしたら本当のいちばんじゃないかもしれませんが、いま思い浮かんだのは
コレですね(笑)


あ、それと、もうひとつ。

-----------------------------------------------------------------------------

●「美人は想像力のない男に任せておけ」byプルースト
 ↑
 想像力のない男希望!(笑)

-----------------------------------------------------------------------------


想像力のない男熱望!(爆)


というのは冗談として、最後にこの言葉をあなたにプレゼントして、今年の僕の
投稿のシメとしたいと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

●「みんな知らないんだ。実は私がやった仕事で成功したのは
  たった1%にすぎなかったことを」by本田宗一郎
 ↑
 99%は失敗の連続だったってことですね。VIVA失敗!

-----------------------------------------------------------------------------

VIVA失敗! 来年もドンドン失敗しましょう♪

それでは、良いお年を(^u^)

この記事でお願いするのもおこがましいですが、、、ランキングお願いしま~す☆

(「人生を3秒で変える名言セラピー299話♪」より引用)
[PR]
by kojo-project | 2005-12-30 18:11 | お勧めの1冊
一番のオススメ
借金道のシロウです。

アフリエィト本、SEO本もかなり目を通してきていますが、
今ひとつ心に残ったモノがないので、
今回は今までに一番心に残ったなと思う本をご紹介したいと思います。

私は借金道というお金に関する話題を扱うサイトを運営しており、
お金に関する本を毎月最低2、3冊は読んでます。

私が今まで読んできた中で、
一番のオススメは「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方 橘玲 幻冬社」です。

有名な本なのでご存知の方は・・・ごめんなさいm(_ _)m
そういう方には、
同じ橘玲氏の著書で「マネーロンダリング」や(危ないお金を香港を使って合法的に資金清浄する超リアルな小説です)、「雨の降る日曜は幸福について考えよう」(2004年9月マネー本形式の最新刊)がオススメです。

「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方」に話を戻しますね。

2002年12月の出版であり、もう既に時間が経過しているともいえますが、
現在のマネー本ブームの火付け役となったのが、
金持ち父さん貧乏父さんとこの黄金の羽の拾い方です。

以来私は、この作者、橘玲氏の著書全部読んでいます。
この人の何がいいかというと文章の無駄のなさです。

お金の話って、普通、日常生活で人に聞くとき、
なんとなくヤラシイ感じがするので、
例えば自分よりもお金を持っている人に話を聞くときには
ある程度、思い切って腹割って話す覚悟で聞きますよね?

そうやって腹割って話をしても、
手に入る情報というのは驚嘆するような情報でない事が多い気がします。
(もちろん中にはとても参考になるお話をされる方もいますが)

100人のお金持ちと話すのに、
匹敵する位、この分厚い本の中には
人生丸ごとのファイナンシャルプランのトピックがつまっています。

少し抜粋します、
「情報が広く公開されればされるほど、いたるところに近道が見つかります。しかし、それをわざわざ教えてくれる親切な人がいるわけではありません。知識もなく回り道もしたくなければ、金を払わなくてはなりません。それが、私たちの生きている資本主義・市場経済のルールです。・・・あなたは、どれを選ぶのでしょうか?」
以上抜粋終わりです。

私がお金の勉強が好きなのは、
知っていると知らないでは人生自体が大きく違ってくる知識だと思うからです。

私は自分で自分の事を”本の虫”(=book warm)だと思うほど活字中毒で本を読みまくっている人間です。
しかしながら本当に人を変える本、考え方を変える本、それほど多くは出逢えてません。
「お金持ちになれる黄金の羽の拾い方」、これは本物です。

同じモノを書く人間として、いつかこんな風に人を変えるモノを書きたいと本気で思います。

橘玲氏の回し者状態ですが(^^;)
ホント、オススメです、知らない方はぜひご覧になってみて下さい。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-26 22:46 | お勧めの1冊
ビジネスセンスを磨く!?
こんにちは。
simpleで行こうのmochikoです。

今回のお題「お勧めの一冊」です。

実は私、アフィリエイト関連の本って、藍玉さんの本以外はよんだことがありません(T T)
藍玉さんの本はあまりにも有名なので、それ以外のビジネス本で、サイト運営に役立つなあと思うものがありましたので、そちらを紹介したいと思います。

「自分の会社をつくるということ」経沢香保子

本屋で平積みされているので、ご覧になった方もいらっしゃるとおもいます。

26歳でゼロから起業し、カリスマ女性社長へ!超人気「女性企業塾」主宰
という説明がついていました(笑)。

このキャッチコピーに最初は、引きました。
うーん、年がもうすでに過ぎている・・・なんて(笑)。
この手の成功本もあんまりすきじゃないし・・・と。

でも、食わず嫌いはなと思ったので、買うことにしたのです。

彼女自身現在32歳。
女性は早く成功しなくちゃいけないみたいなことが書かれているので、
その部分は、さらっと流しておきましたが(^^
それ以外のことは、サイト作成のヒントがてんこ盛りだとおもいました。

アフィリエイトは、ビジネスセンスみたいなものが必要だと思います。

自分のカンや、養われた知恵や経験がある方は、こういう本は必要なく実際に行動に移されていると思うのですが、いかんせん私は、ビジネスセンスがない?ので、
非常にためになりました。

アフィリエイトの本もいいと思いますが、こういったベンチャー企業の本を読むのもお勧めです。


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-22 10:39 | お勧めの1冊
アフィリエイトと直接関係ないですが・・・
住宅ローン返済計画!のそらたです。

お題の通り、私がお勧めする本は、アフィリエイトと直接関係はありませんが
サイト運営をするうえで非常に精神的な支えになった本です。

結構売れている本ですのでご存知の方も多いかもしれませんね。

「Good Luck」という本なんですが。


実は、この本私が読んだ中でかなりアフィリエイトの精神的な支えになっています。
本の内容は、私的には幸運は「幸運がやってくる下準備」
している人に必然的にやってくると解釈しています。


誰しも、幸運がやってくるチャンスはあります。
しかし、実際にそのチャンスを物にするには、幸運を手繰り寄せる準備を
しっかりとしているか、していないかで大きく変わってきます。


サイトに置き換えれば、YAHOOサーファーがやってきた日に
下準備(更新作業など)をしてなかったばっかりに、スルーされてしまう・・

しっかりと準備している人はサーファーが立ち止まって、YAHOO登録!

こんな差が生まれるのではないかと思います。


目先のSEOやキーワードに目を奪われるのも仕方が無いことですが
それよりも、遠い先の「Good Luck」を手に入れるために、地道な作業(下準備)を
日ごろから怠らずに続けていくことがサイト運営に必要なことだと
教えてくれたのがこの本です。


幸運とは誰にでもやってくる、しかし幸運になる準備をしていない人には
幸運が近づいていることすら気づかない!!

そんな風に言われている気がする本ですので
アフィリエイトで稼げないからやめてしまおうと思っている人には
ぜひ読んで頂きたいなと思います。

ランキングに参加してます。クリック宜しくです!!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-18 02:49 | お勧めの1冊
初めて手にした本
こんにちは。
ずぼらママの生活知恵袋のともすけです。

今回はお題を出す番なので、「お勧めの1冊」にします。

サイト運営を初めて半年以上が過ぎましたが、
未だに1冊もパソコン関係の本を購入したことがありません(笑)

そんなともすけが、CSSやブログを得意とする運営者の方からお借りした、
1冊の本との出会いで目が覚めました!

「スタイルシート スタンダード・デザインガイド」という本です。
CSSに取り組みたいと思っていて時に、ちょうど貸していただいたので、
あまりのオモシロさに1日で目を通してしまったほど。

スタイルシートの基本から、そのSEO効果までをきれいにまとめてあります。


今では簡単にパソコンひとつで知りたい情報が手に入りますよね。
でも、パソコンから入る情報って細切れで(その都度検索するため)、
流れにそって情報を受け取ることがありませんでした。

今まで何か疑問に思ったときにはすぐに検索していましたが、これを機に、
いい本をどんどん見ていきたいと思いました。


ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-14 21:22 | お勧めの1冊
反応ですね
おっさんです。
やめたくなる時というか、1番残念な時というのは、更新したり、ブログを書いたりしても訪問者からのリアクションが全くないと、やはり辛いですね。サイト運営者はみんなそうだと思います。ただやはり、その反応は正直でその現実こそがそのサイトへの評価なんですね。

個人レベルで作るサイトですから、おのずとどこかに限界があります。
一生懸命やっているのに全く結果がついてこないことも多いです。でも、視点をかえてみたりあれやこれやと試してみて、ようやく賛辞のメールを頂いたり、一つの商品が売るのです。
アフィリエイトサイト運営って、これの繰り返しなんですよね。

人間って基本は「なまけもの」っていうか「楽したがり」なんです。

だから、進化したといっても過言じゃないです。それは、人間の歴史を紐解いてみればわかりますよね?移動手段ひとつとってみても徒歩⇒自転車⇒汽車・船⇒バイク・自動車⇒・・・・という感じで「速く楽に行ける」ように進化していっていますしアフィリエイトの世界も同じで、いかに楽に沢山のページを作って、沢山のページを上位表示させるかに皆が興味津々です。これもひとつ進化といえるでしょう。

「ついて行くか?取り残されるのか?それともわが道を行くのか?」アフィリエイト大きな分岐点に来ているのは間違いないです。ただ、やはりそういった事ばかり考えてばかりいると、やめたいとまでは思わないけれども、正直うんざりだと思うことはありますね。おっさんの理想は、藍玉さんのようなスタンスでやりたいとおっさんは思います。

ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-10 08:20 | 運営をやめたくなったとき
リアルタイムにやめたくなる理由。
お金の学校に行こう!のアッキィです。

サイト運営をやめたくなった時・・・。

リアルタイムで先週そう思っていました^^;

私はもうちょっとでサイト運営をはじめて1年半くらいになりますが、そんなことは何度もあります。

私の場合、自分の思ったとおりにいかないとすぐやめたくなります(笑)

特に顕著だったのがサイト運営を始めたばかりの頃・・ですね。

アクセスが増えない、サイト収入が思ったより入らない、訪問者の反応がない・・など

挙げたらきりがありません。
(多分、普通の人が体感することを普通に体験してます。)

・・で、少し時間がかかってやっと気づいたのですが、あまりに期待が先行しすぎたのが

原因かな・・・と思います。

で、結論が「のんびり継続することの方が大事」というコトです。


話は変わりますが、サイト運営を始めて気づいたのが、自分は文章が書くのが好きだ!という点ですね。

人に色んなことを教えたりするのは元々好きだったのですが、どうも文章で伝える機会って

あまりなくて、その難しさに面白さを見つけた・・・って感じでしょうか。

私の場合、考えてから文章を書くことは少なくて、文章を書いているうちに色んなアイデアが

出てくるタイプです。

そして、今まで気づかなかったコトに気づくのがサイトのコンテンツを作っている時・・なのです。

文章を書きながら一人で納得してたりして。ああ、こういうコトだったんだ・・と(笑)

そういった意味ではサイト運営自体自分の為になるコトなので、多分本当にやめるコトは

ないとは思っています。

また実際、自分の投資の結果や予想なども書いたりしているので適度な刺激になってる

のでは!?(良い意味での適度な緊張感)

損切りしたときもやめたくなるかもしれません。

書かなきゃ良かった・・と(笑)

私の場合、幸せなコトに人から誹謗・中傷されたり・・という経験がないので、ある意味

今までのところは順調なサイト運営が出来ているのかな!?と感じています。

で、だいたいサイト運営をやめたくなる時は、自分の側に問題があるときです。

面倒臭い時とか^^

先日、独自ドメインをとってその移行作業を先週から1週間以上しているのですが、

コンテンツを大量に作りすぎたせいで、その作業がとても面倒でしんどくて・・・。

「もうやめてやる!!」って思ってました(笑)

ただサイト運営をやめよう!ってよりは、始めから新しいサイトを作った方がいいのでは!?

って感じなのですが。。。

まあ、その作業は8割方終わりかけているのですが、何分、PCの知識がいまだ超初心者の

域を脱していないので、色々勉強になりましたけど。

これを読まれているのはほとんどがサイト運営者なのだと思いますが、やはりこのサイト向上

委員会に参加させて頂いて気づかせて貰ったコトが非常にたくさんあります。

一言で書けば、「自分は頑張っているつもりだけど、人はもっと頑張っている。」という

事実です。

ヘタすれば、「俺(私)はこんなに頑張っているのに何で!?」って思っている方、意外に多いのでは!?と思います。

ちなみに私はいつもそれでへこんでました。

こんな頑張ってるのに、何でアクセス増えない!?何故サイト収入増えない!?と。

ああ、自分はまだまだ全然ダメじゃん・・・と気づかせて貰えること、これが1番大きな励みに

なるかもしれません。

ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-10 02:34 | 運営をやめたくなったとき
義務感を持たない
週末は男のこだわりカレーの大岩でございます。

今回はサイトをやめたくなった時とのことですが
私はまだないですね~。

これから先あるんでしょうか・・・

心のどこかに仕事ではなく余暇だという気持ちがあるのかも知れません。
そんなことだから収入がいつまでたってものびないんでしょうが(泣)

私の場合、更新や新しい物を作り出すのが本当に面倒な時と
1日中、いや1週間仕事から帰宅したらパソコンにかじりついて
コンテンツを作る時があり、その差がものすごく大きいです。

かじりついている時は超ノリノリで、あれも作ろう、これも更新しようと
いろんなアイディアが、これでもかと出てくるのですが、面倒な時は
メールBOXを見ることもしないときがあります。

でも、それでいいかな・・と私は思っています。

ノッてないときのコンテンツは自分がみてもつまんないと
翌日すぐゴミ箱にポイです。

サイト運営をやめたくなる前や、嫌になる前に運営から自然と一歩
引いているのが私の対策かなと、この記事を書きながら再認識しました。

「更新しなきゃ」という気持ちでも良いコンテンツが作れる人がうらやましいです、はい。


ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-06 22:16 | 運営をやめたくなったとき
上を向いて
こんにちは。
子だくさんでもかねまっくすのかぁたんと申します。

むかーし、むかーし
お小遣いサイトらしきものを作っていたときのこと。

・・・・・やめちゃおうかな・・・と
正直思ったことはありました。

■更新すれどもあがらないアクセス数
■ぜんぜんアフィリエイト収入が上がらない
■ページランクもつきゃしない

って頃だったと思います。

今思うと「なんであんな効率の悪いことしてたんだろうなぁ」・・・と(苦笑)

今はね、楽しいですよ(^^)

毎日のように新しいことを覚えて

「こうしたら、どうなるんだろう」
「こんなものを作ったら、見てくれた人がどう思うだろう」

ってどきどきわくわくしながらサイト運営していますから。

思うに人は「結果」や「成果」がついてこないと
なかなか楽しむ思考になれない生き物なんだなぁ・・・と思います。

その辺の
■どうしたら自分の望むものが手に入るのか

も、いっぺん
サイト向上委員会ブログをずずっと読み返していただければ
その答えのヒントはいっぱい隠されています(^^)

月3万円の収入を得るにはとか
コンテンツのネタ探しとか・・・

お話は元に戻りますが
このやめたくなっちゃうような時期を乗り越えるには
私的思考ですが
やっぱり仲間って大切な存在です。

お互い励ましあったり、批評しあったり
そんな仲間がいたから私は乗り越えて
皆さんがおっしゃるような生活の一部と化してきたのだと思います。

同期のサイト運営者さんや
ちょっと仲良くなりたいサイト運営者さんと
交流してみてください。

自分ひとりでは解決できないようなことも
人様の知恵を借りることで簡単に解決できることもありますよ♪

そんな人脈もきっとあなたの財産になります。

ランキングに参加してますクリックお願いします!
[PR]
by kojo-project | 2005-12-04 15:23 | 運営をやめたくなったとき
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧