すべて暴露は出来ないけれど・・・
住宅ローン返済計画!のそらたです。
今回は私がトップバッターですので、お題を決めさせて頂きました。

今回のお題は、「私のサイト運営戦略」です。
秘密な部分が多いのですべて暴露は出来ないと思いますが、
メンバーの皆さんの戦略が少しでも垣間見れればと思いお題にさせて頂きました。


私のサイト運営戦略の一部、それは全然違うカテゴリーのサイトを
複数作成し運営していくという戦略です!!

サイト運営を長く続けていると、ひとつのサイトで稼げる額の
限界というものがある程度わかってきます。

そうすると、同じくらい稼げるサイトをもうひとつ作れば収入は2倍です!

例えば、3万円稼げるサイトなら10個作れば30万円!
10万円を稼げるサイトなら3個作れば同じく30万円!

サイトを運営していると当たり前のようにこの考えが浮かびます。

しかし、3万円のサイトを10個と10万円のサイトを3個では
その差と質にまったくの違いが出てきます。

私が考えているサイト戦略は3万円を稼ぐサイトを10個作るのではなく
10万円を稼げるサイトを3個作るという方向を向いています。

なぜなら、サイト数を増やせば増やすほど、管理する手間が多くなり
すべてのサイトで3万円を均等に稼ぐことが出来なくなる恐れが
あるからです。

しかし、3サイトならどうでしょう。
サイトの情報は、更新していくことで積み重なっていきます。

10サイトを同時に運営するより、3サイトを運営している方が
同じ更新頻度であれば、サイトの情報が濃くなっていくのは
明らかです。

サイトを運営する上で、よく陥りがちなのが、少し儲かると
同じようなサイトをもうひとつ作ってしまうということです。

しかし、サイトで効率よく稼ごうと思うのであれば
思い切ってまったく違ったジャンル・新しいことにチャレンジしながら
サイトを運営することで、新しい収入が発生することを知っておくと
自分なりの戦略を練りやすくなるのではないでしょうか。

皆さんはちゃんとしたサイト運営戦略はありますか??
私はあります!!これ以上は言えませんがもう少し大きなスケールで
サイト運営の戦略を練っています(笑)

その戦略は実現するまで誰にもナイショです・・・


ランキングに参加していますクリックにご協力を!
[PR]
# by kojo-project | 2006-02-07 01:12 | 私のサイト運営戦略
青年社長
おっさんです。

私のおすすめの本は、アフィリエイトとはまったく無関係ですが、高杉良氏が、ワタミフーズ社長の立志伝を書いた、『青年社長』角川文庫という本です。
こんな私が『独立・開業』という道を選んだきっかけとなった、おっさんにとては正にバイブル的な一冊です。(実際は上下で二冊です^^;)

ドキュメントではありますが、小説としても十分読み応えがあります。

独立開業することの、辛さ、しんどさ、難しさ、そして楽しさが綴られた本です。
よっしゃ、俺も!という、感情がふつふつと沸いてきますね。
本当に何度でも読み返したくなる本です。

初心を忘れた頃に、是非読んでいただきたい。


そんな1冊です。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
# by kojo-project | 2006-02-01 17:39 | お勧めの1冊
自分はこれから、という人にぜひ読んで欲しい本
こんにちは。
よわよわです。

ライブドアの堀江社長が逮捕されてしまい、「ホリエモン」的な考え方についても世間の批判が広まっていますね。若い人の中には戸惑っている人も多いようです。

なかで、経営コンサルタントの神田昌典氏が、面白いことを言っていました。

「堀江さんのような合理的志向と、マザー・テレサのような崇高な理念を持ち合わせて努力すれば、10年後には日本からすばらしいビジネスマンが何人も生まれていると思います」(2月6日号アエラ)

閑話休題。

これから人生を切り開いていく方に、ぜひ読んでほしいのが新潮文庫の「路上の弁護士」です。
これは、おなじみ、グリシャムの弁護士小説です。

エリート弁護士として連日フル回転で働く主人公。
成功(名誉と財産)はほとんど約束されている。

が、医師の妻と贅沢な生活をしているものの、家庭は崩壊寸前。
というところに、事件に巻き込まれて、生き方を180度見直すことになる、というお話です。
果たして富と成功の先にあるものは、何なのか?

まず、面白いです。
読み出したらスピード感溢れる展開で、一気に引き込まれます。
ハリウッド映画のようです。

そして。
お金を稼ぐこと、仕事、そして幸せとの関係を、考えさせられます。
有り余る金があったとして、幸せになるのか?
何を人生の目的にするのか?
主人公の弁護士は、なぜ、高収入を捨てて、生きる道を選ぶのか?
人というのは、どう生きたら、幸せなのか。

楽しみながら、「お金を稼ぐ」ということと、「幸せ」との関係を、根底から考えさせられます。
自分が数年後にどうなっているのか? イメージするときに、この本を読んでおくと、助けになるのではないでしょうか。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-31 21:46 | お勧めの1冊
不思議に本の内容と合致するコト。
こんにちは、お金の学校に行こう!のアッキィです。

サイト運営に関してお勧め出来るような本は特に最近は読んでいないので、紹介出来る

ような本はないのですが、私自身のサイト運営の結果と内容が合致するような本を紹介

したいと思います。

かぁたんさんとあつさんの紹介されてた本にかぶる点があるのですが、

ハーブ・エッガーという人が書いた本を本田健さんという方が訳している

「ミリオネア・マインド」という本です。

まあ、俗にいう「お金持ち本」なのですが、これらの内容のほとんどがナポレオン=ヒルの

本を基礎としている感じなので色んな点でかぶってしまうんですが。。。

簡単に書いてしまうと、「自分が考えているとおりに現実がなってしまう」という内容です。

お金持ちになりたいとほとんどの人が思っているけれど、心のどこか奥底では

「それは無理なんじゃないかな」とほとんどの人は行動を起こさない。

また仮に行動を起こしている人であっても、「これくらいで・・・。」と満足してしまう人は

本当にそのとおりになっちゃう・・・ような感じの話なのですが、まさにこれは私のサイト運営に

当てはまります^^;

もっと多くのアクセスを増やしたい(収入も)と思う一方、これくらいで安定してくれればな・・

と考えるほうが現実になってしまうと。

これはリアルに私の実体験そのままになっています。

この本で言えば、「お金の設計図」を・・・変えなきゃいけない!って内容になってしまうんですが

が、これは本当にそうなんだと思います。

サイト運営していく中で、本当に「自分がこうしたい!」という明確な目標があれば、

あとは行動するだけで本当にそれは手に入れられるんですね。

でも、想像した範囲以上にはなかなかならないモノなのです。

「お金の学校に行こう!」なんてタイトルのサイトを運営しているコトからもこういった系列の

本は大好きでほとんど読んでいますが、本当に良著って少ないです。

・・というのも原因があるのです。

お金持ち本とは「お金持ちの人なら納得するだろうけれど、そうでない人には実感として

沸かないから」・・だと思います。

つまり実践していない人には(実際に行動していない人)わからない・・・のです。

サイト運営の本に関してもそうですが、結構当たり前のようなコトを書いているのがほとんど

ではないでしょうか。

でも、納得するのは本当に行動に移している人だけ・・みたいな感じで。。。

まあ、そんな偉そうなコトは言えないのですが、多分、私の考えている範囲ではサイト運営は

その通りになってしまっています。

アフィリエイト収入に関しても、アクセスに関しても(笑)

本の紹介ってその人に合う・合わないがあるので難しいのですが、私の場合、本を読むコトに

関していけば、2通りの読み方があります。

1つは新しい知識を吸収するコト。(当たり前ですね^^;)

で、もう一つが「自分の方向性が間違ってないか!?」の確認の為・・です。

アフィリエイトやサイト運営の本の場合もわけて考えると良いのではないでしょうか。

SEOとかの自分にはない知識を身につける本の読み方と、サイト運営の方向性が

間違っていないか確認する作業としての読書・・ですね。

私が紹介した本(ミリオネア・マインド)の中でちょっとだけ紹介してみたいと思います。

お金持ちになりたい・・・と思う段階には3つのレベルがあるそうです。

1つが「金持ちになれたらいいな・・。」というレベル。
(なれたらラッキーというレベルの人。)

2つが「金持ちになることを自ら選択するレベル」
(1に比べたらはるかに強いレベルの人。)

そして3つ目が「絶対に金持ちになると決めているレベル」とのコト。

これをサイト運営に当てはめたら・・・という話です。

まあ、私は2つ目のレベル程度だなぁ・・と^^;

そこそこの訪問者が集まって、そこそこの収入というレベルしか求めていないから、

現実がそうなっちゃってる・・・のかもしれません。
(それかどこかで無理だろう・・と思っているか。)

これを読んで自分自身に問いかけてみました。

「本当に死ぬ気で成功したい!」って思っているか・・・と。

やはりどこかで限界作ってしまっている自分がいるコトに気づきました。

あと半年くらいでサイト運営2年になりますが、今現在サイト開設時のパワーは

完璧に減退しちゃってますからね^^;(勢い的に)

私と同じようにさまよっている人に「自分の方向性の確認の為」にお勧め出来る本だとは

思います^^

アッキィでした。

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-24 23:39 | お勧めの1冊
運営のノウハウではなく考え方にはこの1冊
週末は男のこだわりカレー」の大岩大太でございます。
さてさて、今回のお題は「お勧めの1冊」ですが最近私が読んでこれはといのはこの1冊


「1億稼ぐ! メールマガジン私の方法」


元上司に薦められて読んだのですが最初「メルマガとか興味ないし・・・」とか思って読んでいたのですが、なぜ私に勧めたのかが本を半分読んだ辺りから分かり始めました。

この本はメルマガでザックザク~!!というよりも筆者の生き方、人生の転がり方が大変面白く、「いかに自分らしく生きるか」「自分らしく生きる楽しさ」を考えさえられる1冊です。
自分でアイデアを絞り出す努力、理想の自分となる姿に近づく努力に関することが書かれており半端じゃなくモチベーションがあがります。

モチベーションが下がった時などにすぐに手を伸ばせるようパソコン机に常駐させておこうと思います。

付け加えますが、ネットビジネスにおける考え方の部分が多いのでノウハウマニア、テクニック好きな人にはお勧めはできません。
しかし意識、動機づけ、考え方の部分ではこの上ない1冊だと思います。

こいつぁ~タメになったわぃ!と思われた方是非ランキングで応援下さい♪
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-18 21:07 | お勧めの1冊
青&緑のオススメの一冊
8W2H☆ルームシェアの間取り探しの青&緑です。

私自身、アフィリエイトを行う際にアフィリエイトの本を参考にすることはほとんどありません。アフィリエイトで私が重要視しているのは実は「哲学」です(こういう話はあまりしたことありませんけど…)。「哲学」はどのような方向のサイトを作るか?また、どのような方向に努力するか?という明確な指針になります。

8W2Hシリーズの中心軸は私が哲学的に参考にしている、とある本によって明解に構築されています。8W2Hがサイト数をどんどん増やすことが出来るのもこの本のお陰と言えます。私の方針を決定している本、みなさんもすでにご存じのあの本です(笑)。

→「スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし」

またか!と思わないで下さいね…。この本が私に与えた影響はとても大きいものがあります。8W2Hが現在のアフィリエイト収入を確保出来ている理由はこの本に全て詰まっていると言えるくらいですから。

 ・ハンディをいかにしてひっくり返すか?
 ・どうすれば弱みを強みに変えることができるか?
 ・ハンディをハンディと思わないためにはどうすれば良いか?

「スイミー」はこれらに対する考え方を示しているからです。最初からアドバンテージを持って物事を進めることが出来るケースは大変少ないです。その点は現実社会だろうとネット社会だろうとあまりかわりありません。よほど先を見通す視野の持ち主でなければ、たいていの場合はハンディを背負ったところからスタートするのが自然の成り行きだと私は考えているからです。

「スイミー」を読めば、発展途上中の8W2Hシリーズそのものということが分かると思います。お子さんがいらっしゃる方は是非読み聞かせさせてあげて下さいね♪

ところで、8W2Hシリーズに新サイトが完成しましたので宣伝です♪
8W2H☆新築マンション購入の裏技安心術

ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-14 20:00 | お勧めの1冊
すべてに通じるお勧めの一冊
新年を迎えて皆様はいかがお過ごしですか?

アフィリエイトの本や経済の本、お金持ちの思考を垣間見ることが出来る本。などなど。

たくさんの書籍を読んでいる自負のある
活字ジャンキーの私ですが

生き方、ほしいものを手に入れるということ、日々生活
すべてに通じるお勧めの本は

思考は現実化する

マーフィー博士のあまりにも有名な著作ですが
私がこの本に初めて触れたのは中学生の頃でした。
以来、幾度の引越しにも必ず手元において
繰り返し、繰り返し読んでいます。

自己啓発本・・・・って読んだ直後はその熱が生きていて
「そうじゃん!やればできるじゃん」ってその気になるんですよね。

でも日々日常の中でどんどんさめていってしまう。

だから、定期的に、意識して、『繰り返し読む』
これこそ本を手元に置く醍醐味だと思うんです。

買って、一回読んで終わり・・・じゃなくて
繰り返し、繰り返し皮膚から吸収するがごとく
身に染み付くまで読んで考えることが出来る本。

そんな意味で間違いなくお勧めです。

図書館でも常設している本ですので、
ぜひ一度触れてみてください。


絵本もとってもお勧めできるものがたくさんたくさんあります。
【しろいうさぎとくろいうさぎ】
【あらしのよるに】
【スイミー】
この3つは「人と生きるということ」がものすごーく心にしみる本。
相田みつをの言葉もめちゃめちゃしみます。

・・・と、本を語ると【1冊】に絞るのが難しくなってしまいますね(^^;)

子だくさんでもかねまっくすのかぁたんでした。


ランキングに参加してます。クリックお願いします!
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-05 10:16 | お勧めの1冊
アフィリエイトの基本
みなさまこんにちは。
スローライフのススメのNaomiでございます。

お勧めの1冊ということですが、実は私あまりアフィリエイト関連の書籍は読んでいません。
ネット経由でほとんどの情報が手に入るというのも理由の一つなのですが、
最近では、巷にいわゆるアフィリエイトのノウハウ本が溢れていて、
どれを選んだらよいのかわからないというところもあります。

そんな私が、ある人に進められて初めて読んだアフィリエイト関連の本が、
和田亜希子さんが書かれた、「アフィエイト徹底活用術」です。

ASPへの登録の仕方、自サイトへのリンクの貼り方、コンテンツの作成方法、アクセスアップ方法などが、現役アフィリエイターの方へのインタビューを交えて書かれているのですが、
これ実は、まだアフィリエイトを始める前に読みました。
ですので、正直読んだばかりの時は、意味がよくわかっていませんでした(^^;

アフィリエイトを始めて約1年たった今、ぱらぱらと読み返してみたのですが、
あ~なるほど、こういうことなのねと、再確認しているような状態です。

思うのですが、アフィリエイトを始める前の人、始めようかなと思っている人がアフィリエイト関連の本を読んでも、本当の意味ではそこに書かれていることが理解できないような気がします。
もちろん言葉そのものは理解できるでしょうが、ある程度試行錯誤を繰り返さないと、真の意味は理解できないのではないでしょうか。

もちろん、アフィエイト本を否定するつもりは毛頭ありませんが、こういった本やノウハウに頼りすぎるのもあまりよくないと思います。
まずは自分でいろいろ試してみて、参考程度にこういった書籍を読んでみることをおすすめします。

そして、そこに書かれていることをどうやって自分のサイトに取り入れるか。
これが問題です。
他の人が成功しているからといって、まったく同じことを自分がやれば成功するという保障はどこにもありません。
「成功者を真似るのが、成功者への第1歩」とよく言いますが、それは、そっくりそのままやればいいというわけではありません。

真似をしてみて、その中で自分なりのノウハウというものを身に付けなければ、長く続けていくことが難しいのではないかと思います。


人気ブログランキング

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いいたします♪
[PR]
# by kojo-project | 2006-01-03 13:54 | お勧めの1冊
啓発本
こんにちは。大学生の株日記のあつです。
2005年の最後の投稿ですね。

「お勧めの1冊」というテーマですが・・・
アフィリエイトに関する本は読んだ事がないんですね(汗
株の本はいっぱい読んだけど・・・。
ということで、お勧めの”1冊”ではないけど、こんな本は印象に残ったなぁってのを書いてみます。

アフィリエイトに直接関係ないですが、これらの本は読んだ事があります。
ゼロから億万長者になる法」「普通の人がこうして億万長者になった
別に、億万長者にこだわってるわけではないですけどね^^;

これらの本に紹介されてる人というのは、経済的に成功した人ばっかしです。
こういう人たちが、どのように成功してきたのか、どんな考え方をしてきたのかを
知ることはすごいいい事だと思います。
何事も成功するには、まずはうまくいってる人を真似ることから始まると思うんですよ。

何か目標を失ってる時や、やる気をなくしている時には、
こういう啓発本を読んでみるのをすごくお勧めします。
ものすんごくやる気がでてきますからね!
おぉ、こんなぼけーっとしてる暇ないわ。自分も頑張らねば。と。
ホームページで成功することも、億万長者への近道・・・か??
でもまぁ、お金持ちになることだけが幸せというわけではないけどなぁ・・・。
って、ここでは何が幸せかについてはおいときましょ^^;

本を読んだら、自分が成功している姿を想像してみよう・・・そして、それを実現すべく努力しましょ!

ランキングに参加してます。クリックお願いします。
[PR]
# by kojo-project | 2005-12-31 21:45 | お勧めの1冊
名言ってなんだ?
こんにちは! 10代からの株式投資のひかるです。

アフィリエイト関連の本はいちおう20冊くらいは読んでいるつもりなのですが、
正直いって、記憶に残っているものがないです。。。

読んで試そうと思ったことは試すのですが、同時にいろいろ読み進めるので、
その行動がどの本によって引き起こされたものなのか忘れてしまうのです(^^;

つまり、その情報がどこからきたのか、わからなくなっちゃう。
だから、良い本というのを見分けられないんです。情報はひとまめとめ。

そんなわけで、今回はアフィリエイト以外の本を紹介しますね。

ことし読んだ本の中でいちばん印象に残っているのは
ズバリ、「名言セラピー」です。

(アフィリエイトリンクではありませんよ(^^))

勝手に「ことし読んだ本」と限定してしまいましたが、去年以前に読んだものは
忘れてしまっているという解釈でけっこうです。ええ。

さて、この名言セラピーの中身がどうなのか…ということをひとことで説明する
なら、「友達3人+友達になりたい人2人にこの本をプレゼントしました」。


そこまで良い本なのか?


そうでもないんです(笑)

本を書いた方、ひすいこたろうさんというのですが、彼のことばはWebで読む
ほうがなんか心に響くんですよね。

Webで彼のことばを感じるほうが、よっぽど良い。と僕は思っているんです。
本は、まあ、いつでも読めるように手元に置いておくという感じです。

「Webで感じるって…どこで読めるの?」

と思われた方、下記のページから、たっくさん読むことが出来ます。
いろんなひとの名言に出会えますので、ぜひいちどご覧アレ。

http://blog.livedoor.jp/kissei888/

僕がいちばん好きなのは、この名言です。

-----------------------------------------------------------------------------

●「こうなったら笑うしかない」
byリンダ・リッチマン

 ↑
ひすいこたろう大好きな名言。

-----------------------------------------------------------------------------

もしかしたら本当のいちばんじゃないかもしれませんが、いま思い浮かんだのは
コレですね(笑)


あ、それと、もうひとつ。

-----------------------------------------------------------------------------

●「美人は想像力のない男に任せておけ」byプルースト
 ↑
 想像力のない男希望!(笑)

-----------------------------------------------------------------------------


想像力のない男熱望!(爆)


というのは冗談として、最後にこの言葉をあなたにプレゼントして、今年の僕の
投稿のシメとしたいと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

●「みんな知らないんだ。実は私がやった仕事で成功したのは
  たった1%にすぎなかったことを」by本田宗一郎
 ↑
 99%は失敗の連続だったってことですね。VIVA失敗!

-----------------------------------------------------------------------------

VIVA失敗! 来年もドンドン失敗しましょう♪

それでは、良いお年を(^u^)

この記事でお願いするのもおこがましいですが、、、ランキングお願いしま~す☆

(「人生を3秒で変える名言セラピー299話♪」より引用)
[PR]
# by kojo-project | 2005-12-30 18:11 | お勧めの1冊
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧