自己主張
こんにちは。
スローライフのススメのNaomiです。

さて今回のお題、「私の運営戦略」ですが、最初このお題を頂いたとき、ちょっと固まってしまいました。今回はスルーさせて頂こうかと思ったくらい(^^;

別に人に教えたくないとかそういうことではなくて、戦略、特にないからなのです。
かといって何も考えずに、思いつくまま気の向くままに更新しているわけでもなく、自分のサイトのあり方のようなものはいつも考えています。

私の場合、「よし、このサイトはこういう戦略で行こう」と、あらかじめ決めてしまうと、そこにこだわりすぎてしまい、ちょっとでもはみ出そうものなら、もう何も書けなくなりそうな気がするのです。だからあえて、戦略というものは持っていませんし、持つ必要もないと思っています。

ですが、それだと話が終わってしまうので(笑、私のサイトのあり方について触れてみたいと思います。
私は、「自己主張できるサイトであり続けたい」ということをいつも思っています。

ちょっと抽象的な表現になってしまいましたが、たとえばサイトを運営するにあたってよく言われるのが、「訪問者の立場に立って」とか「訪問者に役に立つ情報」などというのがあります。
この考えを否定する気は毛頭ありませんし、その通りだと思っています。

ですが、万人に役立つ情報というのはあり得ないわけで。
ある人にとってはものすごく有益な情報でも、違うある人にとってはまったく無益なものであったりします。
そんな時に、両者にとって中立であろうとして、両方を満足させるようなサイト作りをしてしまうと、結局どちらをも満足させることができない、中途半端なものが出来上がってしまいます。

だから、「こういう意見もあるけれど、私はこう思う」ということを、主張できるようなサイト運営をしたいと思っています。

私のサイトは、はっきり行って実用的なものではありません。
メンタルな部分に関わるコンテンツが多いので、見る人によっては、私とはまったく違う感情を抱いてしまうこともあるでしょう。

だけど、共感してくれる人たちもいます。
そんな人たちの存在が、私の大きな原動力になっていることもまた事実です。

私が日々感じていることを文章にして、発信する。

見る人によっては、「くだらない」と思うかもしれない。

だけど、共感してくれる人もいる。

そしてまた私は、文章にして発信する。

これが私のサイト運営における、一連の流れです。
この過程で、「共感してくれない人たちに対する対策」を考えたりはしません。
それをしてしまうと、自分自身の考えが曖昧になり、真実味も薄れ、なんとなく嘘っぽいサイトになってしまうような気がするからです。

あくまでも自分のカラーを大切にすること。
しいて言うなら、これが私の運営戦略です。

-------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
よかったらクリックして応援してくださいね。
■人気ブログランキング
-------------------------------------------------
[PR]
by kojo-project | 2006-02-23 22:05 | 私のサイト運営戦略
<< 作りたいものを作っています わかりやす~く >>
トップ



当ブログが紹介されています。

ランキングに参加してます。
クリックお願いします!


サイト運営相談会議室
↑あなたのサイトの↑
相談に乗ります

サイト向上戦略会議室の共同ブログです
by kojo-project
以前の記事
カテゴリ
メンバー
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧